強い子のミロ!

スコティッシュ・テリアのミロ(別名・ミロ軍曹)と、マラソンに魅せられ中のボス・うめの日記。

11月のSORAシェルター(1) -生後3054日-

9月に続いてまた、SORAさんの犬シェルターにお手伝いに行ってきました!
実は11/18(金)夜~11/20(日)ミロ孝行で裏磐梯に行ったのだけど、その行きがけにフードなどをお届けがてら寄りました。
タッチーが犬たちに会いたいと言ってくれたので。
実際に現地に足を運び、犬たちと触れ合えば、特別な思いが生まれるから、そう言ってくれて嬉しかったです。
で、日曜日夜に裏磐梯から帰宅し月曜火曜と仕事して、22日火曜の深夜からまた福島という強行軍だったのですが、今回はbonbonさんとそのお友達のニノちゃんと一緒、bonbon家のボロキー、いや失礼、カッコいいチェロキー君をニノちゃんがずっと運転してくれて、楽ちん行程でした。

途中、安達太良SAで2時間ほど仮眠して、朝8時半にはシェルター着。女3人タフです。
1日目は寒くもなくいいお天気で、午前中の作業(犬たちを外に出し、水とごはんをあげて、犬舎を掃除し、食器と水入れを洗い、雑巾や毛布を洗濯)が終わってからは、普段常勤のスタッフさんだけではなかなかできない長めのお散歩に。
bonbonさんとモフモフ、ニノちゃんとエルちゃん。

私はヤンちゃんと。「ヤン!」と声をかけるとちゃんとアイコンタクト。いい子!

夏以降めっきりボランティアの方も減り、常勤スタッフ2名だけで30頭の犬+猫たちのお世話をギリギリでされているところ、今回、スタッフの1人がお休みをとるため、人手が足りません!というSOSを発信されたので、私達の他にもお手伝いに来た人たちがいて(なぜか全員女性)、賑やかなシェルターでした。
(bonbonさんに甘えるモフモフ)

一人4頭ずつゆっくりお散歩し、夕方の作業(犬たちにごはんをあげ、お散歩をし、犬舎に戻し、食器と水入れを洗う)を終えて1日目終了。
(何か企んでいるようなポーズが可愛いシロちゃんと、キンおじいちゃん)

2日目も朝はそこそこにいいお天気だったんだけど、上空には怪しい雲が。

10時過ぎまでは日差しもあって暖かく、モフモフも気持ちよさそうにお昼寝してたのに、

この後とうとう雨が、そしてやがてみぞれ交じりになってきて、途中で犬たちは犬舎に戻されることに。
今回、「山の天気は変わりやすい」という言葉を何度言い合ったことか!

3日目、朝から雨、やがて完全に雪に。結局この日はずっと雪で犬たちは犬舎から出られず。

お外で過ごせたのは、寒さにはメチャ強いアキタくんと、飼い主さんに立派な小屋(壁が厚さ5cmくらいあって断熱材入り?)を作ってもらったシローくんだけ。
他の犬たちは1頭ずつ短いお散歩に行き、その間に手分けして大急ぎで犬舎を掃除し、また犬舎に戻る。幸い今回はお手伝いの手が多かったのでスムーズにいきましたが、普段は大変だろうなあ・・・。
雪の中、宅配のトラックがやってきて、療法食などがいっぱい詰まった愛の箱が届きました。

午前中の作業が終わり、時間があったので私達3人で山を降りて(まさにそんな感じ)、駅のほうまで、犬舎の冬対策資材その他を買いだしに。
一緒に行ったニノちゃんの会社の方からのカンパと、やはりお手伝いにいらしたMさんからの断熱材のプレゼントで、皆で犬舎の防寒対策をし、夕方のごはんの後また雪の中お散歩をして、1匹ずつ濡れた身体を拭いてあげて犬舎に戻し、3日目、終了。
つづく。
スポンサーサイト

11月のSORAシェルター(2) -生後3068日-

最終日(11/26)は晴れた!

人手があるうちに、と犬舎のケージと床の間も拭き掃除したり、スノコを全部水洗いしたりして午前中の作業を済ませた後、犬たちとスキンシップタイーム!

ベリーちゃん。夏よりずっと明るいお顔になったね。

パーコちゃん。もうシニアだけど元気いっぱい。

控え目だけど人懐こいチビ。

おっとり癒し系・モモちゃん。

ヤンも夏よりも落ち着いたお顔になったね。

ハナちゃん。飼い主さんが作ってくれた立派なおうちがあるのに、入ってるの見たことないぞ。

みんなのアイドル、モフモフ。

雪の日に、屋根のない小屋に入っていたので、スタッフさんが屋根を作ってくれたの、うれしいな!のシロちゃん。

キンちゃんはすごく脂性でカイカイでちょっと可哀想…でも寒いから簡単にシャンプーしてあげられないのです。

ココとマリン。姉妹だと思っていたら母娘だった!そして見分けられるようになった!オヤジ顔が入ってるのがマリン(娘)。タロウさんの顔を受け継いでる…

宇宙人キャラのチビTと、とにかく控え目で怖がりのコロT。二人とも夜ケージを汚さず、コロンといいウンチでお腹も丈夫の孝行っ子たち。

チビ太は癲癇の発作で倒れてしまうことがあり、心配です。

若くて元気なラッキー。でも君は毛が短くて細くて寒そうだね。

なぜか小さく写っているけどデカくて元気ありすぎのクロ。もっと思い切り遊びたいよね~。でも夏より少しいい子になったかも。

エルちゃん。おっとり大人しくてきれいな子。

ハナくん。いつも笑顔でかわいいね。背後の絵に描いたようなあばら家は、最近やっと立派な犬小屋をもらえたそうです。よかったね!

シロの息子、いつも元気でニッコニコ!のチッチ。女の人だ~いすき!

キリリとスリムなシローさん。飼い主さんが会いにきてくれたときの喜びようったら!

サン。傍を通ると飛びつきすがりついてくる、やんちゃさん。

SORAシェルターの王様、アキタ。夏はかなりバテテたけど、すっかり元気!よかったね!

ナナとチョコビー母子。こちらも、母ナナ(手前)は美人さんなんだけど、娘チョコビーはお父さんが入っちゃってるねえ!

で、こちらがチョコビーのお父さん、ゴン太。雪の中、bonbonさんが洗っておいてくれたトレイの上で日向ぼっこ。

bonbonさんが持ってきたサンタさん衣装でおめかしのココア嬢。がんばって冬越すんだよ…

SORAのシェルターでは、人手が足りない中、精一杯犬達によくしてあげているので、夏より更に笑顔で元気な様子でホッとした半面、前回行ったときからの間に飼い主さんの元に帰れた子はおらず、飼い主さんがわからない子、戻れる目途が立たない子、そして、引き取ることが不可能なので里親を探して、と放棄となった子と、その将来は決して明るくはありません。
また、シェルターはお山の上にあるので犬達も比較的のびのびと過ごせていますが、これから初めての冬を迎えます。もう、かなりの積雪になりつつあるよう。日によっては風もすごそうです。
悪天候で犬舎から出られないと、犬もストレスがたまるし、世話をするほうも大変…
そして寒さ。これから犬や猫たちにも体調不良の子が続出しないかと心配です。

私も、気になりつつもなかなか踏み出せなかったボランティア参加。
でも、bonbonさんが夏に先陣をきってくれたお陰で、一歩を踏み出すことができました。
一度足を運んでみさえすれば、犬たちは本当に可愛いし、身体を動かす爽快感と充実感で楽しいし、スタッフも楽しい方々だし、またお手伝いしに行きたくなっちゃうんですよね。
「なにかしたい、でもできることがなかなかない・・」と思っているなら、一度、足を運んでみることをお勧めします!
不安なこと、気がかりなことなどありましたら、私の経験からお答えしますので(持っていくものとかアクセスとか)!

また、家を空けられない人は、募金や物資の支援を是非。
SORAさんでは、Amazonで「欲しいものリスト」を作っています。必要なものと個数、必要な理由などがわかり、ぽちっと簡単に支援ができます。また、これから寒くなる中、医療費や暖房費などに使うための資金もますます必要でしょう。
振込先などはこちらのエントリーに。みんなの写真なども是非ごらんください。
SORAブログ「おかえりなさいが言えるまで」

と、あわててブログの続きをUPしたところで、今週末のクリスマス休暇にはまた、お手伝いに行ってきまーす!
お山の上、どんだけ積雪かとちょいビビっているところ・・・・
頑張ってきます!!

FC2Ad