強い子のミロ!

スコティッシュ・テリアのミロ(別名・ミロ軍曹)と、マラソンに魅せられ中のボス・うめの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり30km走 -生後1913日-

フルマラソンのためのトレーニングとして、「本番までに30kmを走っておいたほうがよい」と聞いたので、今月中には・・と思っていて、昨日は天気も爽やか、体調もよく、先日の転倒以来の足指と膝の痛みもないし、「今日やらないで何時やる!」と自らを励まし、走ってきました30km!
いつものみなとみらいコースを3往復、一人で、黙々と、淡々と。
約5kmおきに給水、エネルギー補給、ストレッチとトイレ1回の時間も含めて約3時間30分で走りきることができました。
ちょうどキロ7分くらいのペース。
ということは、単純計算でフルマラソンぎりぎり5時間以内というところか。
マンモスレースゆえ、スタートしてから自分が実際スタートゲートをくぐるまでのタイムロスが数分~もしかしたら10分くらいかかると、5時間切りは厳しいか。

途中、エネルギー切れも体調不良もなく、膝などの故障の痛みもなく、呼吸も楽に走り続けることができたけれど、やはり足がダメ。20kmを過ぎると、もう足じゅうが重くて痛くて、ひきずるようにヨタヨタと走っている感覚。かろうじてペースを保てているという状態。
「30kmの壁」という言葉があるけれど、30kmから先はいったいどうなってしまうんだろうとやや不安。
でも、ちょっと前までは、20km走ると死にそうだったのに、着実に私の足は力をつけているのだと思う。たぶん、きっと。
そして、膝は完治!めでたい!右足親指あたりはやや張りがあるもののこれは元々だし。
故障なく走れるのは幸せです、筋肉疲労痛だけに集中できるし・・・(苦)
ラン後はスポーツクラブの水風呂でしっかり足を冷やし、帰宅後はSKINSのタイツを履いて膝と足裏を保冷材でまたまた冷やし。
SKINSのタイツ最高。過酷なランでバラバラに壊れたような足の筋肉が、これを履くと、優しく纏められるような感覚で、なんとか日常活動ができるようになるの。
ちゃんと夕食の支度はしたものの、床に座ると立てなくなるのでソファに座って食べました。

今日は筋肉痛や故障の痛みなどはないものの、やはり全身疲労でへろへろ。激しく眠い。思考能力までダウンしている感じ。
これはやはり、レース翌日は仮死・瀕死でしょうね・・・。
今月中にもう一度、30km走をやっておきたいと思っているところ。
やれるだけのことをやっておけば、当日どんな結果になっても後悔はしないですむだろうし。

湘南国際まであと25日。
スポンサーサイト

コメント

いやはや頑張ってますなあ!
珍レースの日にもコメント入れてたの読んでくれたあ~?
そのスイカにも塩昆布にも出た私の友達にボルドーマラソンのこと聞いたらやっぱ知ってて、今までに完走したランナーいないらしいって言ってたよ(爆)。
マラソン練習、無理しないでね!!!

  • 2008/10/24(金) 16:42:30 |
  • URL |
  • bonbon #-
  • [ 編集 ]

v-22bonbonさん
あ~読んでたのにお返事忘れてたね!
ひょえぇ~~!!スイカはともかく
塩出し昆布にも参加するヒトってホントにいるんだ!!
お友達には是非、ワインマラソンもチャレンジしていただきたい!
今、豪雨の中走ってパンツまでずぶぬれになって、
お風呂沸くの待ってるところだす・・・・・

  • 2008/10/24(金) 16:51:28 |
  • URL |
  • apricot #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。